スポンサードリンク

ユーカリ

ユーカリ(Eucaly)が花粉症の症状の改善に効果があるようです。ユーカリはフトモモ科ユーカリ属(Eucalyptus)の樹木の総称です。ユーカリは種類が多く、数百種類とも、変種も含めると800から1000もの種類が存在するともいわれています。



ユーカリは、おもにオーストラリア南東部とタスマニア島に自生していてコアラが葉を食べることで知られていますが、コアラが食べるのはそのうち数十種の葉に限られているようです。



ユーカリの葉から取れる精油には、花粉症による鼻づまりを解消し、喘息などの気管の炎症を鎮める作用があるとされています。それは、精油に含まれるモノテルペノイドの一種のシネオール (cineol)別名ユーカリプトール (eucalyptol)によるものと思われます。



シネオールは、免疫調整作用、抗炎症作用があります。特に、耳、鼻、喉、気管支、肺などの炎症を鎮静させるといわれます。その他にも、去痰作用、鎮咳作用(咳を鎮める作用)、うっ滞除去作用や血液流動化作用、粘液溶解体液循環促進作用、代謝促進作用等の働きがあります。更に加えて、抗菌、抗ウイルス、抗カタル、免疫刺激作用等の働きがあります。



これらのことから、ユーカリは、花粉症の鼻づまりなどの症状の緩和に効果があるとされ、また、喘息や風邪の諸症状の緩和に効果があるとされています。



また、ユーカリにはシトロネラが含まれています。シトロネラは、レモンに似た鮮烈で強い香りが特徴です。そして、シトロネラの特長は、防虫作用です。昆虫が嫌う成分なんです。特に蚊に対しては非常に威力を発揮するようです。

ユーカリ 最新一覧 By 楽天
タグ:ユーカリ
| ユーカリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク









洗える抗菌 鼻マスク【マスクシェル】


アトピー・アレルギーの方の為の、インターネット 総合デパート「アレルギー生活改善総合研究所」





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。